Monthly Archives: April 2011

Greetings from Wei Ying

皆さん、こんにちは!

To all my ex-students, I miss you!!!
すべての私の生徒だった皆さん、とても会いたいです!!!

Life couldn’t have been more exciting than embarking on the life of a cabin attendant. Ever since the completion of a fulfilling job as an English teacher in Temasek Language School in 2008, I found yet another interesting job. I must say I’m really very fortunate.
キャビン・アテンダントとしての生活を始めて、これほどのエキサイティングな生活はないと思います。2008年にテマセック外語学院で英語の講師として充実した仕事を終えて以来、私はまた素晴らしい仕事を見つけました。私は本当に幸運だと思います。

Life as a cabin attendant seems like a glamorous job to all on the outside, however it is not as easy as it seems. The merits are indeed uncountable. I get to travel to major cities all over the world, have free lodging, taste exotic food, and buy affordable branded goods. What a life!
外から見るとキャビン・アテンダントの仕事はとても魅力のある仕事に見えると思います。でも、それほど易しい仕事ではありません。いい面はもちろん数えきれないほどあります。世界中の大きな都市に行けて、無料でホテルに泊れて、エキゾチックな料理を食べられて、ブランド製品を買えるようになって、夢のような生活です!

Here are some pictures of my travels:
仕事での旅先の写真です


Our hotel in Shanghai, China
中国・上海のキャビン・クルーのホテル


City of Sails – Auckland, New Zealand
ヨットの街、ニュージーランドのオークランド


Rangitoto Island Nature Reserve – Auckland, New Zealand
自然保護区のランジトト島 ニュージーランド・オークランド


Famous Red Square – Moscow, Russia
ロシア・モスクワの有名な赤の広場で


Famous Russian Dolls – Moscow, Russia
マトリョーシカ モスクワで有名なロシアの人形


NASA Headquarters – Houston, Texas
テキサス州ヒューストンにあるNASA航空宇宙局の本部

However, as I just started out on this job, I haven’t got to taste the success of my fruits yet. There are still many things to learn and absorb on this journey. There are 3 most important things that one must keep in mind throughout your life as a cabin attendant; they are your “Please”, “Thank You” and “Sorry”. As a junior crew and newbie, I have to eat the humble pie, be pro-active and inquisitive.

しかしながら、この仕事を始めたばかりの私にとって、まだ仕事を成し遂げたという成果を味わってはいません。まだまだ沢山の学ぶべきことがあり、この道程での吸収すべきことがあります。キャビン・アテンダントとしての仕事を通して、心に留めておかないといけない三つの大切なものがあります。それは「どうぞ」、「ありがとう」そして「ごめんなさい」です。新入りのキャビン・アテンダントとして、慎み深く、率先して行動し、さらに研究熱心でなければなりません。

I feel that one of the biggest challenges in this job is dealing with your crew (the people whom you work with). Contrary to common belief that passengers are difficult to handle, crewmembers are much harder to work with at times. For instance, if you get a senior who keeps pin-pointing your mistakes and puts you down, at the end of the day, you will feel lousy and work performance will be affected. But if your crew is willing to teach you and be patient with you, you will be able to learn and benefit from this nice senior. Generally crew are nice people, just one or two black sheep in the lot.
私が思うには、この仕事において、もっとも大きな挑戦は一緒に旅をするクルー・メンバーとうまくやっていくことです。乗客の相手は難しいとよく言われていますが、一緒の便に乗っているクルーメンバーとの関係の方がもっと難しいようです。たとえば、先輩から重箱の隅を楊枝でほじくるようにミスを言われ、やり込められたら、その日の終わりにはみじめな気持になり、仕事にも影響してきます。でも、その日のクルーが新人キャビン・アテンダントの指導に熱心で、我慢強く接してくれたら、先輩から学ぶことができるし、恩恵を受けられます。概してクルーはいい人ですが、中に一人か二人、そんな意地悪な人がいるようです。

As I’m nearing my 1st month of flying, I’ve already gone to places like Shanghai, New Delhi, Auckland, Moscow and Houston. There are still many places, which I hope to visit and explore. Meanwhile, I have to work hard and do well in my job as well. Hope to fly to Japan someday to visit you all!
最初の1カ月近くのフライトで、上海やニューデリー、オークランド、モスクワ、そしてヒューストンへ行きました。そして、まだまだ沢山の行きたい所があります。と、同時にもっと一生懸命働き、よりよい仕事をしたいと思っています。いつの日か日本に飛んで、皆さんに会える日を楽しみにしています!!

P.S. If you want to see me in uniform, ask Boss to show you. I can’t post it up.
追伸:私のユニホーム姿の写真はボスが持っています。もしよければボスに言って見て下さい。ユニホーム姿の写真は公にすることは禁じられていますので。

Wei Ying
ウェイイン

Advertisements